TRPG.NET セッションマッチングシステム

[ソードワールド2.0]【FC】モールモースの冒険者3

開催期間
2020年02月28日 21時30分~ (プレイ時間 5時間)

募集締め切り
2020年02月28日 00時00分

GM名
坂本(ID:2303)

 人数
先着で4~6人(6人参加中)

会場
http://nibokon.sakura.ne.jp/DodontoF/ パスワードは参加者に限り表示されます

会場(詳細)
98番の部屋をお借りしています

 その他情報
初心者歓迎卓 , 見学可能 , 戦闘重視卓 , RP重視卓

詳細

ゆるゆる人が集まればやるくらいのノリでやります。
仕事の関係で22時スタートの可能性もありますのでご了承ください。


【あらすじ】
大破局から500年。
魔動機文明時代のオーパーツの解析の未少しずつかつての技術を取り戻し、そしてオリジナルの技術を進歩させていった時代です。
キングスフォールにより復興した"鉄道技術"は独自の発展をし、今日では今まであり得なかった大陸間の横断を可能にしました。
人族同士が手を取り合いやすくなった結果、蛮族の勢力は弱まることとなります。
しかし、その分人族国家同士での不穏な噂が絶えない時代でもありました。

テラスティア大陸とアルフレイム大陸の中間に位置する地方"アルメセラ地方"の交易国家モールモース。
各地方へつながる鉄道の集約地であり、多くの人々、多くの文化、多くのアイテム。そしてその分多くのもめ事が集まっている場所です。
別都市への鉄道の護衛依頼からもめ事の仲裁まで実に多彩な依頼が増えた結果、モールモースでは冒険者の需要が特別高く、そしてこの都市での権力を握る結果となっているのです。

貴方たちは夢を追ってか、それとももっと別の理由があってか。
いずれにせよ、このモールモースという国にやってきた見習い冒険者です。
しかし、貴方たちの実力ではなかなか雇ってくれるところはありません。この都市での冒険者は即戦力、ハイレベルが求められていたからです。

そんな中、一つの冒険者の宿を発見することでしょう。
"巡る懐中時計亭"
スラム街に片足を突っ込んだ、小汚い裏路地に位置する最悪の立地条件を持つこの宿はまさに場末を体現した宿。
貴方たちはこの宿に所属し、冒険者として順風満帆とはいいがたい生活をスタートさせることとなります。

ここから成りあがるのか、場末ながら楽しく暮らすのか、それとも巨大な陰謀に巻き込まれるのか。
全てはPC達次第なのです……。
(ようするになにもかんがえてないよ)

【レギュレーション】
経験点:初期+2650
所持金:初期+2383
成長:4
名誉点 25点

・卓内三回振りで作成はお願いします。振った後に気に入らなければAW割り振りもOKです。
・2.5種族も使用可能です。
・穢れ4蛮族および魔道天使のみ使用不可とします。
・デーモンルーラー技能は使用可能ですが、違法供物による召喚は禁止です
・初参加の方は卓内ハウスルールに一度必ず目を通してください

・必須ルールブック
2.0ルルブ1~3、2.5ルルブ1~3、BT、IB、CG

・採用ルールブック
ディルフラム博物誌以外(2.5のエピックトレジャリーも採用しています)
ラクシアゴッドブックのアイテムは非採用です。

・戦闘形式
1マス3Mの通常戦闘

参加者

  • 椋鳥(ID:1122) / 参加希望します。よろしくお願いします。

参加する

ログインしていなければ参加できません。参加する場合はログインしてください。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。