TRPG.NET セッションマッチングシステム

[ソードワールド2.0]SW2.0固定キャンペーン≪ソードマジックドラゴン≫

開催期間
2018年02月21日 21時00分~ (プレイ時間 4時間)

募集締め切り
2018年02月21日 21時00分

GM名
榊原

 人数
メンバー決定済で2人(2人参加中)

会場
まだ会場は作られていません。GMが会場を作るまでお待ちください。

会場(詳細)
http://sakakibara.sakura.ne.jp/DodontoF/DodontoF.swf
この2番の部屋になります。

 その他情報
見学可能 , 戦闘重視卓 , RP重視卓

詳細

沢山のご応募ありがとうございました、抽選の結果Tonkyさんとチェシャさんのお二人をお誘いしたいと思います。
キャラクター作成は10日の22時からですが、一度ハウスルールなどの確認の為に部屋へと来ていただけると嬉しく思います。
改めましてどうぞよろしくお願いいたします。
部屋は新しい継続卓のページを用意し、そちらに部屋のURL等が載せてありますのでそちらからお願いします。

沢山のご応募本当にありがとうございます。
9日の9時を締め切りとしておりましたが、締め切りを早めさせて頂きます。
8日の22時を締め切りとして、参加して頂く方を発表したいと思います。
参加して頂ける方はその際に、キャラクター作成前にオリジナルのハウスルールなどが非常に多い為、確認する為にも部屋へとお越しいただけるとキャラクター作成がやりやすくなると思います。
申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いします。
部屋へのページ等は決定したページにて再度搭載します。

毎週水曜日9時からの固定キャンペーンの募集です。
現在4名決まっている方がおり、残り2名の方の募集となります。
ハウスルールや改定特技等が多いのでデーターを読む、考える事が出来ないと少し難しいかもしれません。
今決まっているメンバーと新しく募集してくださる方でまず来週の水曜日10日にキャラ作成日として10時からキャラ作成を行いたいと思います。
決定は9日の9時に抽選と決定を行います。
特別な事情やリアルでの仕事等の都合等がない限り毎週参加出来る方宜しくお願いします。

世界は神々が蘇り、異世界の扉が開かれ蘇り神々がその扉が開かれては閉めを繰り返す時代。
神々の力の余波と魔神達の跋扈で滅びかけた世界、人々は細々と生き延びながら逃げ延びる生活を送るのが殆どとなっていた。
そんな時代に一つの場所に逃げ込んだ人々がいた、その人々の中にはこの時代では既に珍しくなっていた冒険者、そう呼んでもおかしくない者達がいたのが。
そんな者達がその場所に一つの遺跡を発見した、もしかしたら生きていくのに役立つ物があるかもしれない、そう希望を託しながらその遺跡を探っていった。
そして、それはあった、一つの封印されし扉。
それは時間の流れの中で緩み、冒険者達は封印とは気づかずにその扉を開けていく。
その中には、一匹のレッサードラゴンが眠っているのが見えただろう。
冒険者達は即座に構え、打倒すべく剣を振るい魔法を放つ。
そして目を覚ますドラゴン、それは無傷であった、寧ろ魔法を受ければ受ける程その身体を大きく変化させていく。
駄目だ、そう判断するのが遅すぎた、ドラゴンはそして冒険者達を喰い荒らし、開け放たれた扉から外へと飛び出した。
逃げてきた人々は全てドラゴンの餌となり、ドラゴンは一年姿を消した。
そして一年後、再びそのドラゴンは更に巨大になり人々の世界に舞い戻る。
襲っては消え、時折訪れるそのドラゴンを災厄として人々も蛮族も恐れ、来ない事を願う日々を過ごす事になる。
ドラゴンが封印から放たれて二十年がたった。
そんなドラゴン達に親を故郷を滅ぼされた者達でそのドラゴンを倒す為に旅をしていた。
幼い頃にドラゴンの災厄に見舞われ、それから必死に生きていく術を学び、冒険者となったのが君達だ。
君達はそれぞれ必ずあのドラゴンを倒して見せる、それを心に誓いながら旅をし、ノイマギという国を見つけそこで冒険者をしている事になる。


ドラゴンについてこの二十年で判明しているのは以下の事のみとなる。
剣や斧等の斬撃は効かない。
拳やハンマーなどの打撃は効かない上に反射される。
魔法は効くが、与えたダメージと同等の回復が同時に起こり、与えたダメージ分なのか身体が巨大になっていく。
一度襲撃を掛けたら暫くは現れない、だが次に何時現れるかは不明。
ドラゴンの主な攻撃方法はブレスで薙ぎ払い、死んでいようがいなかろうが人を蛮族を貪っていく。
ドラゴンのブレスは七色で弱点の属性がある場合はその弱点となる属性で効果をうける。
今はエルダードラゴン並みに巨大になっている。

*剣や斧、槍等は可能ですが打撃効果となる武器は軒並み人権がなくなります!
*メイスと格闘に人権はありません、フレイルはまだ刃属性の物がありますので可能性があります、ウォーハンマーも可です、グラップラーは死。
*剣と魔法とドラゴンが主題となるキャンペーンです、剣と魔法以外は最終場面で少し悲しく、グラップラーなどは意味がなくなります、注意しましょう!

レギュレーション
初期経験点3000点+27000点=30000点
初期所持金1200G+78800G=80000G
初期名誉点200点
初期成長数30回
種族縛りはありません、ただし上にも書いてありますがグラップラーは死にます、後打撃系統の武器を使うのは最後以外は問題ありませんが、一番大事な最期が死にます。
剣と真言魔法だけが最後だけ優遇されというより依怙贔屓します。
それ以外の刃のついた武器は優遇されなくとも戦えるようにはなり、魔法も使えます。
この世界は剣と魔法のファンタジー世界だよ!
エピローグを含め予定では10話、1話1-3夜を予定してるから半年以上はかかると思います。
予定は未定です。
1話から基本経験点が1万、1話増える毎に5000点ずつ増えて、最終で基本経験点8話が最後になるとして22万、初期含めて25万になります。
それにプラスしてモンスター討伐点が加わるので27-30万前後近くが最終経験点になると思われます。
一度の成長が大変になっていくのでイグニスの成長表か、以下の成長表を使っての成長が可能です、勿論ダイスを振っても大丈夫です。
10回:A4・B2・C2・D1・E1・F0
20回:A8・B4・C4・D2・E1・F1
30回:A12・B6・C4・D4・E2・F2
40回:A16・B8・C6・D6・E2・F2
50回:A20・B10・C8・D6・E3・F3
60回:A24・B12・C8・D8・E4・F4


10回:A5・B3・C2・D0・E0・F0
20回:A10・B5・C4・D1・E0・F0
30回:A15・B8・C5・D2・E0・F0
40回:A20・B10・C7・D2・E1・F0
50回:A25・B13・C8・D2・E1・F1
60回:A30・B15・C10・D3・E1・F1


【戦闘】
基本熟練戦闘

【使用ルールブックとサプリ】
改訂版Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・EX
AW・WT・CG・BT・IB・LL・FC・MA
PZ・PY・PF ・PD・PB・BB・GB・AG

【選択ルール】

【R2】必要筋力+10で上位武器の装備が可能を採用
【R2】複数部位の魔物の経験点とアイテムについて採用
【R3】信仰圏のMP上昇採用
【P―】流派採用、ただし効果をきちんと説明できることが条件
【BT】蛮族PC可
【AW】ポイント割り振りによるキャラクター作成採用
【AW】一般技能採用
【AW】種族特徴の強化採用
【AW】防御ファンブル採用
【AW】絡み武器採用、ただし効果をきちんと説明できることが条件
【WT】欠片による精神生命抵抗力の強化採用
【WT】魔法をWT裁定を採用
【IB】IB裁定の技能置き換え等を採用
【CG】デーモンルーラ―不可 *大事です、許可ではなく不可です!
【CG】移動妨害に伴う乱戦エリアの自動形成不可 *大事です許可ではなく不可です!
【CG】人数超過の乱戦エリア採用
【CG】閃光石の変更採用
【MA】魔導天使は不可です *大事です、許可ではなく不可です!
【LL】トレジャー採用
【FC】超越判定と超成功採用
【FC】名誉点事業は不可です *大事です、許可ではなく不可です!
【GB】センティアンと第二の神の信仰は不可です *大事です、許可ではなく不可です!
【PB】求道者不可です *大事です1許可ではなく不可です!

R2=ルールブック改訂版Ⅱ
R3=ルールブック改訂版Ⅲ
AW=アルケミスト・ワークス
BT=バルバロステイルズ
WT=ウィザーズトゥーム
CG=カルディアグレイス
IB=イグニスブレイズ
LL=ルミエルレガシィ
FC=フォルトゥナコード
PH=プレイヤーズハンドブック・フェイダン博物誌
PZ=プレイヤーズハンドブック・ザルツ博物誌
PY=プレイヤーズハンドブック・ユーレリア博物誌
PD=プレイヤーズハンドブック・ダグニア博物誌
MA=カルゾラルの魔導天使
PS=プロセルシア秘史
FT=彷徨ノ塔
BB=バルバロスブック
GB=ラクシアゴッドブック
PB=プレイヤーズ・ハンドブック・ディルフラム博物誌
AG=エイジ・オブ・グリモワール

参加者

  • Tonky / 参加希望致します

参加する

ログインしていなければ参加できません。参加する場合はログインしてください。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。